堺筋本町 井阪歯科医院

美しい歯にしたい

歯の健康を保つために必要なことは

 
ホームケア
yobo1

食事後に歯磨きをし、食べかすを除去することは、ホームケアの第一歩です。
歯肉下や歯ブラシが届かない歯と歯の間は、デンタルフロス(糸ようじ)や歯間ブラシを使って汚れを取り除きましょう。

プロフェッショナルケア

毎日しっかりとホームケアをしている人でも、磨き残しを完全になくすことはできません。磨き残された古い歯垢や歯石はもう歯ブラシ等で除去することはできないからです。
そこで、ホームケアでは行き届かない部分を、「プロフェッショナルケア」で補うことが必要です。


①PMTC
PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)とは、歯科衛生士によって専門の機械を使い、歯の隅々までクリーニングすることを言います。毎日のブラッシングでは落とせない古い歯垢、歯石、歯の表面の細かい汚れ、細菌の膜を取り除き、歯の表面をツルツルにすることで細菌をつきにくくします。クリーニング後のお口の中はさっぱりとし、きれいになったお口を実感できます。 
 

②ホームケアのアドバイス
「毎日歯を磨いているのに虫歯になった」といわれる方は、正しく歯を磨けていないことが原因であることが多いです。歯の状態やお口の中の様子は、人によってちがいますので、自分にあった正しいブラッシングを知る必要があります。歯科衛生士によるブラッシング指導を受けることで、ホームケアの効果を高めることができます。



定期検診

当院では患者さまお一人ずつの口腔内の状態にあわせて、1~6か月で定期検診のご案内をしております。

▲ページトップに戻る